Inkscapeでテキストを円に沿わせる

【 inkscape 使い方 】インクスケープで文字(テキスト)を円(パス上)に沿わせて配置する方法

テキストをパス上に沿わせて配置する方法

「チョコレートドーナツに文字を乗せたイラスト」を描いて説明していきます

「チョコレートドーナツに文字を乗せたイラスト」を描いて説明していきます

円ツールで直径75ミリの円と、直径100ミリの円を描きます

円ツールで直径75ミリの円と、直径100ミリの円を描きます

CHOCOLATEのテキストと、DONUTSのテキストを中央揃えで入力

CHOCOLATEのテキストと、DONUTSのテキストを中央揃えで入力

CHOCOLATEのテキストと、直径75ミリの円を選択

CHOCOLATEのテキストと、直径75ミリの円を選択

メニュー/テキスト/テキストをパス上に配置

メニュー/テキスト/テキストをパス上に配置

CHOCOLATEのテキストが円のパス上に配置されました

CHOCOLATEのテキストが円のパス上に配置されました

CHOCOLATEのテキストを上へ移動させたいので、円を選択

CHOCOLATEのテキストを上へ移動させたいので、円を選択

円を「時計回りに90°回転」する

円を「時計回りに90°回転」する

DONUTSのテキストも同様に配置して回転させる

DONUTSのテキストも同様に配置して回転させる

テキストを円の内側へ表示させたいので「選択オブジェクトを水平方向に反転」させる

テキストを円の内側へ表示させたいので「選択オブジェクトを水平方向に反転」させる

円の内側へ表示させてテキストが狭まったので「文字間隔」を広げる

円の内側へ表示させてテキストが狭まったので「文字間隔」を広げる

円とテキストをそれぞれグループ化します

円とテキストをそれぞれグループ化します

二つのテキストが円になるように重ねます

二つのテキストが円になるように重ねます

ここからドーナツを描きます

直径120ミリの円と、直径50ミリの円を描きます

直径120ミリの円と、直径50ミリの円を描きます

直径120ミリの円は茶色、直径50ミリの円は白色、それぞれ色をつける

直径120ミリの円は茶色、直径50ミリの円は白色

直径120ミリの円を分割するために「鉛筆ツール」で線を描きます

直径120ミリの円を分割するために「鉛筆ツール」で線を描きます

「鉛筆ツール」で描いた線と、直径120ミリの円を選択して

メニュー/パス/分割

「鉛筆ツール」で描いた線と、直径120ミリの円を選択して

メニュー/パス/分割
分割 Ctrl+/

分割されたらチョコレート色をつけます、テキストにも色を入れましょう

分割されたらチョコレート色をつけます、テキストにも色を入れましょう

最後にテキストの円を選択して「ストロークのスタイル/幅」を0ミリにして消します

最後にテキストの円を選択して「ストロークのスタイル/幅」を0ミリにして消します

今回はこれでおしまい、またね。

共有: