Gimpの黒いUIの色を変える方法

【 Gimp 使い方 】新しいバージョンのGimpは黒い画面のユーザーインターフェースが慣れないというか見づらいので、今までの使い慣れた明るい画面のユーザーインターフェースに変更します。

 

新しいGimpの黒いUI

慣れればいいのかもしれませんが、どうしても慣れないユーザーインターフェース。黒いテーマと見慣れないアイコン。

GIMPの設定

メニュー/編集/設定 でGIMPの設定を開きます。

GIMPの設定が開きました。設定を変更するのはユーザーインターフェースです。

テーマを変更する

GIMPの設定/ユーザーインターフェース/テーマ

テーマの選択をDarkからDefaultへ変更します。

アイコンテーマを変更する

GIMPの設定/ユーザーインターフェース/アイコンテーマ

アイコンテーマの選択をSymbolicからLegacyへ変更します。

使い慣れた明るいUI

お帰りなさいGIMP! いつものキミにまた会えて嬉しいよ!

まとめ

これで今までの使い慣れたインターフェースで作業できる!

今回はこれでおしまい。またね。

共有: